人財育成の取り組み

1.入社年とキャリアパスイメージ(4年制大学卒の例)

【昇進昇格】

毎年の業績評価と実力評価の結果に基づき、昇進昇格を行います。入社年と対応するクラス、役職等のイメージは左図のとおりです。

【クラス等と役割期待】

部長
中期的な経営計画、部門計画を立案し、経営層に対して的確な意見具申や専門的レベルからの助言を行います。
管理職
部門計画に基づき、複数の組織単位を管理統括し、部門長を補佐・代行します。また、管掌する業務において、重要で高度な判断・企画・折衝・調整を遂行します。
統括者・責任者クラス
担当分野全般について専門知識と十分な実務経験を有し、積極的な意欲と指導力により部門の最高責任者として、担当する業務を円滑に推進します。
実務統括リーダークラス
担当分野全般に精通し、十分な知識と実務経験を有し、熟練した技能を必要とする作業を自ら行い、下位者を指導して部門の中心的役割を果たします。また、業務を円滑に遂行するために現場責任者を補佐・代行します
実務者クラス
担当業務について幅広く習熟し、熟練した技能を要する作業、複雑な応用作業を独力で遂行できます。上司を補佐し、部門内の指導的役割を果たします。

2.研修制度(2020年度の例)

実務を通じて行うOJTに加え、昇進時の外部セミナー派遣、各種資格取得支援のための講習会受講、自己啓発・スキルアップのための外部セミナー派遣等、各種研修制度の充実を図っています。以下はその一例です。

  • 新入社員研修
  • 新任管理職セミナー(管理職への昇進時)
  • 各種資格取得講習(国家資格等の取得支援)
  • 各種実務セミナー(スキル向上)
  • 現場リーダー研修(現場責任者全員)

3.資格取得支援

業務で必要な各種資格について、資格取得費用(講習、受験料等)の全額または一部補助、合格時に奨励金を支給します。また、資格保有者には手当等を支給します。

資格取得支援の対象資格(一部抜粋)
  • 一級建築士
  • 建築設備士
  • 各種施工管理技士1級、2級
  • 電気主任技術者第一種、第二種、第三種
  • エネルギー管理士 他

(内容は2021年2月現在 変更する場合があります)